こんにちは!Rinです。

春に土鍋を購入してから、今までたくさん料理に使用してきました。
その中でも一番のおすすめは、ご飯です!!
土鍋ご飯は本当に美味しい。
しかも、炊飯器より早く炊けます。
私が行っている炊き方は、お米を研ぎはじめてから炊き上がるまで、約30分です。(蒸らしも含む)
もう炊飯器に戻れなくなってしまいました。

色々試して私の中で定着した、土鍋でのご飯の炊き方のご紹介です。
普段は白米、たまーに5分つき米を食べているので、白米&5分つき米の炊き方です。

 

使用している土鍋

 


鍋料理に使われるような一般的な土鍋です。
サイズは9号です。

 

 

材料


【白米の場合】
お米・・・3合
水・・・約600ml

【5分つき米の場合】
お米・・・3合
水・・・約700ml

塩・・・ひとつまみ

いつも3号炊いて、余った分は冷蔵or冷凍しています。
一度に多い量炊いた方が美味しいし、楽なので。

 

 

 

炊き方

 

1.お米をとぎます。

 

2.土鍋にお米と水を入れます。

  5分つき米の場合は、塩をひとつまみ入れます。入れるとボソボソとした感じが減り、もっちりする気がします。

※精米したての場合は、白米は600ml、5分つき米は700ml入れます。
少し経ったものは20mlくらい増やした方が良い気がしました。
お好みで調整してみて下さい。

※吸水はしません。といだらすぐ炊いちゃいます。
初めは吸水していましたが、しなくても違いがわからず美味しかったので。



3.強火にかけ沸騰させます。


※私が使用している鍋は6〜7分で沸騰するので、タイマーを掛けて吹きこぼさないよう気をつけてます。
鍋によって、また室温によっても変わってくると思います。

※吹きこぼれそうになったら、一度ふたを開けても大丈夫です。



4.沸騰したら弱火にします。


蒸気が出続ける状態で白米は10分、5分つき米は13分火にかけます。

※この間はふたは開けません。



5.時間が経ったら一度蓋を開けて、水が無くなっていることを確認します。

(水がなくなっていたらOK。画像は5分つき米)

 

※水が残っていたら、無くなるまで延長します。



6.蓋をして10〜30秒強火に掛けます。

※おこげにする場合は長めに。

 

 

7.火を止めてそのまま置き、10分ほど蒸らします。



8.蒸らし終わったら、さっくり混ぜて出来上がりです!!


慣れてしまえばとっても簡単。
タイマーを掛けながら、おかずやお味噌汁を作っている間に出来上がります。
ぜひ土鍋ご飯、試してみてください!!



ちなみに、余ったご飯は数日以内に食べるのであれば、セラミック製のおひつに入れて冷蔵保存しています。
以前テレビで紹介されていたのを見かけて購入したのですが、数日冷蔵保存しても味が落ちないので良いです(^_-)-☆

 

 

うちのはこれの1.5合サイズです。

 

 

 

JUGEMテーマ:生活情報


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM