こんばんは!Rinです。

昨日は、自宅のベランダ菜園を無農薬で育てることに断念し、農薬を使ってしまいました。
そのことがとても悔しかったので、どうにか次回は無農薬で育てるいい方法はないのかなーと、調べてました。

調べてみると、オーガニック(有機栽培)と無農薬栽培って違うんですね。
オーガニックは、「有機JAS認定規格」に基づいた栽培方法によるもの。
化学肥料は禁止、農薬は禁止された農薬を使わないで栽培されたものだそう。
つまり、認められている農薬は使ってもいいということ。
他にも遺伝子組み換え野菜でないことなど規定があります。
確かにお店でオーガニック認定の農薬が売られているのを見ました。
自然由来のもので、安全性は高そうでした。
こだわっている栽培方法であるという事はわかる。
普段お店で野菜を買うときは、できればそれを選びたいと思っています。

でも、自分で育てるベランダ菜園は、やっぱり無農薬がいいですよねー

まずは、ネットを張ってで虫を寄せ付けないようにする方法。
大きい今回のミニトマトは難しいかなー

自然由来の成分で、虫を寄せ付けないようにする方法。
酢、牛乳、唐辛子、にんにくなどを薄めて撒くそうです。

他には、虫が嫌いなハーブを一緒に育てるという方法もありました。

しかし、私が一番気になったのは「自然栽培」という方法です。
自然栽培でもいろいろあるらしく、中でも無肥料栽培というもの。

理想は、山の土。
自然に生えている植物は、虫に食べつくされることもなく、肥料を与えなくても育ち花を咲かせて実をつけるもの。
その状態を目指したものです。
肥料を与えるからバランスが崩れて虫が集まり、農薬が必要になるのだそう。
これは私の理想の栽培方法の気がします!
でも、プランターでできるのでしょうか?

それからふと、思い出したことがありました。
実家の母は、毎年ゴーヤのグリーンカーテンをしています。
嬉しそうに「無農薬のゴーヤだよー」と収穫していました。
実は、身近に先生がいたのかも?
結局、同じようなことをしているのかもしれない。
そういえば、祖父母も自宅で家庭菜園をしていたなー

秋になったら新たな植物を育てようと思っています。
なかなかプランターでの栽培方法の情報が少ないので、それまで情報収集していこうと思います。
重要なのは、「土」みたいなんですけどねー

まとまったら、またこのブログにアップしていきます!
 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM