こんにちは!Rinです。

最近、物の値段が上がってるなと感じます。

正解に言うと値段は変わってはいません。
しかし質が下がっていると思うのです。

例えば、食器洗い用のいつも使っているスポンジ。
最近持ちが悪く、すぐボロボロになります。
数日前に新しく出したばかりのものもボロボロになり、違うスポンジに変えようかなと思っているところです。

例えば、約1年半前にファストファッションブランドで買ったライダースジャケット。
見たらフェイクレザーの部分が破れていました!ひび割れたように全体的にです。
確かに安かったけど、自然と破れるなんてびっくりです。
そんなに着てないし、2年も経ってないんですけど…

他にも安い服はすぐに伸びたり、くたっとしてしまって、昔同じ値段で買っていた服と比べると全然持たないなぁと思います。

 

昔食べていたお菓子を久しぶりに買ってみると、量が少なくなっててびっくりしたり。


今までの品質を維持したものを買おうとすると値段が上がってる。
または買う頻度が上がり、結果的に多く買っている。

給料も上がらない中で、厳しい状況だな。不景気なんだなと思います。
そんな物の値段を上げられない中での企業努力なのかもしれませんが。


そうなって来ると、購入する時の見極めがますます大切になって来ます。


安いものよりちょっと高い方が持ちが良く、結果的には割安なのかもしれない。
食品だって安いものは、遺伝子組み換え食品や添加物や農薬を多用して安くしてるのかもしれない。
高くても品質にこだわった食品を食べた方が健康につながり、結果的には得なのかもしれない。


そんな事を考えて、物を買うときは成分やパッケージの裏面は必ずチェック。

ますますこだわりを持って物を買うようになりそうです。

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

こんにちは!Rinです。



我が家では数年前から、土日のブランチはホームベーカリーで焼いた自家製パンを食べています。
分量を覚えてしまえば、炊飯器でお米を炊くような感覚でセットできるし、何より焼きたてパンを自宅で食べれるって幸せです。

中身がわかって安心だし、味はパン屋さんのパンには負けてしまうかなとは思うけど、とっても美味しい!それにリーズナブル!

せっかくなので、材料にもこだわってみようかなと思い、安心安全な強力粉を探していました。

発見したのが、キアラピュアフーズの有機強力粉です。

 


オーストラリアで、伝統的なオーガニック農法により栽培された、遺伝子組み換えではない(GMOフリー)有機強力粉です。
精麦の度合いを控えており、多くの栄養とビタミンを含んでいるのが特徴です。
ポストハーベスト処理はしていません。

 


この強力粉を使用してみた結果、まず焼き上がりの香りが違いました。
ほのかに「麦っぽい」香りがしました。
味も、耳のカリカリした部分が、なぜか昔好んで食べていた玄米フレークっぽい?と思いました。わかるかな(^^;

安全性にこだわってみただけで、味の違いは無いんじゃないかなと思っていましたが、違うんですね。
本来の小麦粉とは、もっと麦の味や香りがするものなのかなぁと思いました。
品種が違うのか、精製され過ぎているのか。
しばらく、こちらの強力粉を使用したいと思います♪



ホームベーカリーで焼いて余ったパンは、冷凍保存がおすすめ。
食べる時は、凍ったままグリルで両面焼いて解凍しちゃいます。
焼き上がりのふかふかな感じは無くなるけど、カリカリになってこれはこれで美味しいです。
キアラピュアフーズの有機強力粉で焼いたパンはこのように食べても、より香ばしく感じました。


現在の小麦って品種改良が繰り返され、昔食べられていた頃の小麦とは大きく変わって来ているのだそう。
最近多い小麦アレルギーなんかも、それが原因じゃないかなと私は思うのですが。
古代小麦(スペルト小麦)と言われる、現在の普通の小麦の原種で、あまり人の手の加えられていない品種が、最近ヨーロッパなどで注目させています。
小麦アレルギーでも、スペルト小麦には反応しない場合もあるそうなのです。

キアラピュアフーズでもスペルト小麦を扱っていて、次に興味があるのがスペルト小麦です。

 

 

更に健康志向な感じ。
レビューも見て、気になっているんですよね〜
でも価格も上がってしまうのが悩みどころ。
試してみたら、またこのブログにアップしたいと思います。

 

 

こんにちは!Rinです。


美容と健康、ダイエットにもいいと言われているココナッツオイル。
私も買ってはみたのですが、なかなか消費できずに余っています。
最近は寒くなり固まってしまったので早く使いきってしまいたい!
そこで、どのような取り入れ方があるのか調べて実際にいろいろと試してみました。
 

 

<パンにかける>

トーストしたパンに、バターを塗り、ココナッツオイル、ハチミツを塗ります。
もともと美味しいハチミツバターパンですが、ココナッツの香りも合わさり、更に美味しく感じます!
これが、我が家では定番です。
 

 

<飲み物に入れる>

暖かい飲み物に入れてもいいそうです。
しかしココナッツオイルは「油」
どれも混ざらず油が上に浮いてしまい、見た目が変な感じ。
唇に油がついてしまったりします。
匂いも強いので、少量入れてみました。

 

  • 紅茶

ココナッツの香りしますが、味は紅茶。
アールグレイに入れたのですが、せっかくのアールグレイのいい香りがココナッツの匂いで変わり、私にはイマイチでした。

 

  • ココア

ココアとココナッツオイルの香りは相性がいいと思いました。
ちなみに私は牛乳の代わりに豆乳を入れました。
やはりオイルは混ざらず上に浮いてしまうのが気になりますが、香りはいいので入れてもいいかなと思いました。

 

 

<油として料理に使う>

サラダオイルなどの代わりに使うだけです。しかし、ココナッツオイルは独特の香りなので、匂いとの相性が重要だと思います。

 

  • スクランブルエッグ

卵とココナッツオイルは、相性がいいようです。
いつものスクランブルエッグに、ココナッツオイルの香りが加わり美味しかったです。
油をココナッツオイルに変えて作るだけ。
これは簡単!

 

  • 焼き林檎

ココナッツオイルで薄切りにしたリンゴを焼き、ハチミツとシナモンを掛けるだけ。
ローラさんがテレビで紹介して話題になったらしく、簡単そうだったので作ってみました。
見た目はおしゃれな感じ。
味はとてもヘルシーでした。
たくさんリンゴがあったら、また作ってもいいかな。


 

<保湿のため身体に塗る>

ココナッツオイルは体に塗ってもいいそう。
固まったココナッツオイルを塗るのは、100%のシアバターを塗るのと同じ感覚だと思いました。

 

  • リップクリームとして

少量を唇に塗るだけです。
溶けるので、クリームというよりオイルを塗る感覚でした。
食品なので安全面では安心して使えるなと思いました。

 

  • ハンドクリームとして

固まったオイルを少量とり、手のひらで伸ばしてから全体に塗ります。
塗った瞬間は香りがきついかなと思ったのですが、なじませるとかるく香る程度で気になりませんでした。
私の肌に合っているらしく、すべすべになりました!

 


以上が、いろいろ試してみた感想です。
特に、スクランブルエッグはよく作るので気に入りました。
そして意外にもハンドクリームが良かったです。
乾燥するこの季節、使えるなと思いました!

 

 

JUGEMテーマ:生活情報

こんにちは!Rinです。


2017年もよろしくお願い致します。


だんだん更新が遅れ、遂に先月は更新しないでしまったので反省。


今年も身体にいい事、自然な事を取り入れ、ブログで紹介していけたらなと思います。
 

こんにちは!Rinです。

 

寒くなり、11月に入ると朝顔も咲かなくなりました。
蕾はあったのでしばらくそのままにしていたのですが、見るとアブラムシが大量発生している!
とうとう朝顔は終了しました。
ご近所の朝顔は、まだ咲いているものもあり、こんなに長く楽しめるものだと初めて知りました。

ところで、たった一つだけ種ができていたので、11月の初めに収穫していました。
成っている時点で変な形だなと思っていましたが、開けてみてびっくり。
種は、一つしか入っていませんでした(;o;)
 


いびつな形です。
半月な形じゃない。

芽が出るのか疑問ですが、一応とっておいて、来年植えて見ようと思います。
 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM