こんにちは!Rinです。

妹のハワイ挙式で着る為に、現地でムームー又はハワイアンドレスを探しました。
行く前は、無事に買えるのか不安でした〜
ということで今回は、ハワイ挙式列席&旅行記【ムームー探し編】です!

海外挙式(列席)の服装は、

‘本で購入

現地で購入

8獣呂妊譽鵐織

の、3つ方法があります。
私は背が低い為、アメリカンサイズを日本で試着無しで買うには難しいかなと思いました。

レンタルも購入するのとそんなに変わらない金額だなと思い、現地で購入することに決めました。
「日本でも着れるデザインなら良い物を買ってもいいし、無ければABCストアなどで安く購入したいなー」なんて思って行きました。

 


以下、行ったお店です。

 

〜ワイキキ周辺〜

ABCストア

値段はとても安かったです。
お店により品数も違いましたが、思ったより少なく感じました。
試着は出来ないです。
サイズは少ないですがXSからも有りました。
気に入ったデザインとサイズがあればお得だと思いました。

 

ロイヤルハワイアンセンター内

お店の名前は忘れてしまいましたが、ロイヤルハワイアンセンター内にムームーを扱っているお店がいくつかあり、二店舗見ました。
家族で買えば価格交渉に応じてくれる感じのお店もありました(^_^)
いくつかのアロハで有名なブランドを揃えた、セレクトショップという感じのお店もありました。
夫は最終的に、そこのお店でアロハシャツを購入しました。

短時間で決めるのならば、ロイヤルハワイアンセンター内のショップは厳選された商品があり、サイズも揃っていたので、良かったなと後から思いました。


〜アラモアナショッピングセンター周辺〜

ムームーファクトリー

とてもたくさんの種類がありました。
今まで見たお店で一番品数が多く感じました。

 

トリ・リチャード

デザインがとても素敵でした。
日本でも着れそうなデザインも多くありました。

お値段は高めだと感じました。
ちなみに現地では「トーリ」と呼んでいました(^^ゞ

 

イオラニ

ハワイの老舗ブランドです。
サイズが豊富でXXXSからありました。
ここで買えなかったらもう買えないだろうと思っていたので、ここで決めました。


決めたのはこちらです


バッグは日本から持って行ったパールが付いたパーティーバッグ、靴はサンダルを使用しました。

現地で買ったプルメリアのヘアアクセも付けました。

 

 

探してみての感想

  • サイズ表記

アメリカサイズは、やはり大きめ。
私は2サイズ下げてちょうど良かったです。
普段Mサイズを着ている夫も、XSサイズのアロハシャツを購入しました。
ブランドによっても違いはあると思うので、試着した方がいいと思いました。
 

  • 肩出しの問題

本当は袖があるのがいいなと思い探していました。
本来のムームーとは、半袖のゆったりしたシルエットらしいです。
しかし身長の低い私が、袖があるロング丈を着ると、なんか布に覆われて暑苦しい感じになってしまう気がしました。

結局、肩が出るタイプを購入しましたが、挙式では念のため日本から持ってきていたベージュのショールをしました。
袖無しのデザインもはじめから探していたら、もっと選択の幅があったかなと思いました。

ちなみに裏地は付いてないので、ペチコートも持って行くと安心でした。
 

  • 日本でも着れるデザイン選びは難しい

1日で、デザインも値段も気にいるものを見つけるのは難しいと思いました。
必要なものだし、最終的には妥協する部分も出てきます。
日本で着れそうなデザインだと、ムームーっぽくなくなるというか、南国感が無くなってしまう。

一方、いかにもムームーなデザインは、その場限りになりそうで難しかったです。

レンタルした親族もいましたが、とても素敵なムームーを着ていました。
時間を有効に使うならありだと思いました。

結局、私が購入したのは「ハワイアンドレス」になると思うのですが、日本で着るというのはどうでしょう?
綺麗なデザインで気に入ってはいるし、安くないし、また着たいとは思うのですが…
ぜひまたハワイかグアムに行って着よう!と自分を納得させたのでした(^_^)
誰かまた南国の挙式に誘ってくれないかな〜

 

 

JUGEMテーマ:ハワイ

こんにちは!Rinです。

妹が結婚し、挙式はハワイで♡
私も列席のため、ハワイに行って来ました。



ハワイに行くのは人生で2回目。
実は私もハワイで挙式を挙げたので、その時以来です。
それが初めての海外旅行でもあり、私にとって思い入れのある土地です。

ハワイといえば、自然豊かで、ナチュラル・オーガニックフード&コスメの宝庫でもあります。
挙式も、海も、買い物も、楽しみに行ってきました。

日程は、4泊6日。
そんなハワイ挙式の列席&旅行記です。


<1日目>

デルタ航空での移動です。
前回行った時は家族連れが多く、赤ちゃんの泣き声で眠れなかったので、今回はしっかり準備したつもりでした。
ネックピローにアイマスクに耳栓、寒い時のためにレッグウォーマーを持参しました。
(アイマスクと耳栓は機内でももらえました)
足元は寒かったので、レッグウォーマーは持って行って良かったです。
しかし、今回は揺れがひどくて結局眠れませんでした(;o;)


<2日目>


この日は、次の日の挙式で着るムームー探し。
はじめはロイヤルハワイアンセンター内。
その後、アラモアナショッピングセンター周辺で探しました。
ウォルマートに行き、ハナウマ湾で使うシュノーケルも購入しました。

夕食は、親族でクラッキンキッチンでカニ料理。
ビニールの手袋をして手で食べるなど、アトラクション的な要素もあり、楽しかったです。
デザートも、こんなに可愛いアートをしてくれました!!

 


<3日目>


挙式当日。

用意してくれたこちらの車で移動!!

 

海が見えるチャペルでの挙式でした。
結婚式はいいですよね〜
妹のウェディングドレス姿を見てhappyな気分になりました(//∇//)

 

可愛いケーキカット用ケーキ。

 

こんな綺麗なビーチでアルバム撮影。

ハワイ挙式ならではです。

 


<4日目>

ハナウマ湾でシュノーケリング。

写真のボコボコした感じの部分がすべて珊瑚です!
浅瀬にこんなに珊瑚があり、トロピカルでしかも大きめな魚がたくさん見れました。
浮き輪を持って行ったのに使わなかったくらい、足の届く範囲で十分楽しめました。

帰って来てからは、ハイアット・リージェンシーのファーマーズマーケットへ。

その後ワイキキビーチを散歩しました。

夕食はヤミーのカルビを買いに行きました。


<5日目>

朝はアイランドヴィンテージのアサイーボウルを食べました。

 

アサイーボウルは初めて食べましたが、アイスが入っていてデザートっぽかったです。
でもシリアルが入っているので、軽食という感じなのかな。

絶妙な味で美味しかったです。
サイズは大きいので、二人で食べるとちょうど良かったです。

その後はダイヤモンドヘッドへ登山。


↑ダイヤモンドヘッドと噴水。
山頂まで30分で登れました。

山頂からの景色もとても綺麗でしたー!!

午後はカハラモール内のホールフーズマーケットで買い物をしました。

オーガニックなものがたくさん買えて、大満足!

帰りには虹も見れました。

ちょっと薄いですが、ハワイの虹を初めて見ました。


夕方はマジック・オブ・ポリネシアを見ました。

アメリカンジョークは日本人には「…」という感じでしたが、マジックとポリネシアンショーを一緒に見れる感じで結構良かったです。


<6日目>

帰国。
帰りも結局眠れず。
映画を三本観ちゃいました。
時差ボケにならない為には、帰りは寝ない方がいいみたいですが。
機内で寝る気満々で準備した割には、行きも帰りも寝れなかった…


今回のハワイの一番の目的は妹の挙式。
無事に列席できて良かったです!
ついでにとても楽しませてもらって感謝。

今回すごく思ったのは、物価が上がったなーということでした。
前回行った6、7年前は今より円高でした。

円安になったことに加えて物価も上がり、州税も4.712%掛かるようになった為、以前よりもmade in USA製品のお得感が少なく感じました。
その分、ハワイでしか買えないもの、食べれないものを買ったり食べたりできた気がします。

オーガニックの物もたくさん買ってきたので、紹介できればなと思います。

 

それにしてもハワイの海、空は眺めているだけでも癒されます。
それを見れるだけでも、来る価値はあるなーと思うのでした。

 

 

JUGEMテーマ:ハワイ

こんにちは!Rinです。

先日、宮島に行ってきました。
実は広島に引っ越して来てから、宮島の弥山に登りたいとずっと思っていたのです。

弥山の頂上には、なぜここに?と思ってしまう巨大な岩があり、山々と更に海に囲まれた、とても神秘的な場所でした。
行きはロープウェイで、帰りは徒歩で下山したら相当疲れました。
それでもまた行きたいなぁと思える場所でした。


ところで、宮島に行くついでに買いたいものがありました。

それは、木製のターナー(フライ返し)

今使っているのはプラスチック製。
鍋やフライパンを傷付けにくく、食洗機でも洗えるタイプなので便利です。
でも先の方が少し削れてきたような溶けてるような気がして、微妙な気分になっていました。
買い換えるなら、木製のターナーがいいかなぁと。
木製のものも鍋やフライパンなどを傷付けにくく、見た目もおしゃれです。

そういえば、宮島はしゃもじで有名!
ターナーも作ってそうだと思い、弥山に登る前に寄ってみました。

行ったのは宮島工芸製作所というところ。
商店街にあるお店でも扱っていますが、直接行って購入しました。

 

材質はさくらの木。手作りの日本製です!
ジャム用のヘラもあって、購入してしまいました。

さくらの木は、だんだんあめ色に変わっていくそうで、経年変化も楽しみながら長く使えそうです♪

ちなみに後から調べてみると、インターネットでも扱っていました。

詳しくはこちら>>宮島工芸製作所 サクラナナメターナー

ネットの方が店舗で見た時より品揃えがいい気がするのは気のせいかな(^^;)
本当は、木製のおたまも欲しいのですが、ちょっと値段が上がるので検討中です。


宮島は魅力がいっぱい。
次回は、タイムオーバーで行けなかった大願寺にお参りに行きたいです。


(帰りに夕日と厳島神社の鳥居をパチリ。)

 

 

JUGEMテーマ:生活情報

こんにちは!Rinです。

土鍋がお安くなっていたのをみつけて、買っちゃいました(#^.^#)
ばんこ焼で、利行窯という所の商品のよう。

ドットのデザインで可愛いのです♪

実は最近、若杉友子さんの「これを食べれば医者はいらない」という本を読んで、土鍋欲しいなーと思っていました!!

土鍋といえば、冬のイメージ。
だからsaleになっていた訳ですが、若杉さんは、ご飯(玄米)を炊いたりいろいろな料理に、年中土鍋を使っているそう。
「土鍋は、縄文時代の6000年も前から脈々と使われてきたもの。調理器具としての安全性は、歴史が証明しています。」
という記載があり、すごく納得してしまいました。

最近の私は、値段の安さよりも、安全性が高くて長く使えるお気に入りな物を揃えたいと思ってきました。
調理器具は口に入るものを作る大事な道具。
日本古来から使われている土鍋を、もっと利用してもいいのでは?と思ったのです。

しかし調べてみると陶器は、釉薬(ゆうやく)と言われるうわ薬に鉛やカドミウムが使用されることもあり、粗悪なものだとまれですが漏れ出してしまうこともあるそう。

購入した土鍋は国産なのに割安だと思いましたが、食品衛生法合格の記載もあり、大丈夫かなと判断しました。


土鍋をはじめに使うには目どめが必要だったり、重いので扱いは気を遣いますが、これからの季節もたくさん使ってみたいと思います。
ご飯炊いたり、煮物作ったりしたら美味しそうだな〜と思っています。


調理器具では他に、鉄のフライパンも欲しいです。
鉄のフライパンも扱いが難しそう。

今使っているフライパンもまだ使えるのでしばらくは先かな。
そのうち使ってみたいです。

 

 

JUGEMテーマ:生活情報

こんにちは!Rinです。

野菜を洗う目的で、タワシを購入しました。
野菜は皮にも栄養があると聞くし、無農薬やオーガニック野菜は皮ごといただくようにしてます。
でも一応よく洗いたい。
そこで、有名だけど使った事がなかった「亀の子タワシ」を買ってみました。

亀の子タワシっていろいろな種類があるんですね。
私はミニサイズを購入。(ちびっこサイズw)



ぶら下げる為にリボン?をつけてみました。
昔、100円ショップで購入したものだと思います。

可愛くなった気がする(*^^*)


使用した感じは、程よい力加減でよく洗えて使いやすいです。
野菜洗うにはこのサイズがちょうどいい感じです。

ごぼうも軽ーい力加減で洗って皮ごと食べてみました。
手で洗う時は土が残ってる感じがして、ごぼうは今まで皮ごと食べれずにいたので、なんか満足♪
これから活躍しそうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活情報


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM