こんにちは!Rinです。

最近、フッ素は身体に悪いということをよく聞くようになりました。
子どもの頃からフッ素は虫歯にいいと、わざわざ選んでたのにショックです。
お医者さんでも賛否両論のよう。
せっかくなので添加物のなるべく少ない物に変えようと思い、フッ素も不使用の歯磨き粉に変えました。

購入したのは、 シャボン玉 せっけんハミガキ 140g

 






実は@cosmeで1位を獲得しているんですね。
フッ素の他にも、ラウリル硫酸ナトリウム(合成界面活性剤)やパラベン(防腐剤)も不使用というのが購入したきっかけです。

ちなみに最近シャンプーは、「サルフェートフリー」表示が増えて来ました。
ラウリル硫酸ナトリウムも含む、硫酸系合成界面活性剤不使用というものです。
ラウリル硫酸ナトリウムなどは洗浄力が高く、刺激が強い成分です。
私もシャンプーはサルフェートフリーの物を選んでいます。
洗浄力は若干弱まってしまうのですが、敏感肌の私としては刺激は少ない方が安全という考えからです。
だから、歯みがき粉も不使用にしたいと思いました。

使用してみると、ペパーミントの爽やかな香りが口に広がります。
若干、泡立ちは少ないかなと思う程度で、特に問題なく使えました。
泡立ちが少ない方が、丁寧に磨ける気がします。
使用後に歯みがき粉の味が残らないのもいい感じ。
価格的にも買いやすい。
今後も使ってもいいと思えました。

ちなみに他にも気になっている、フッ素不使用の歯みがき粉があります。

どちらも、ラウリル硫酸ナトリウムやパラベンも使用していません。

 

 


無添加ブランドの太陽油脂の歯みがき粉。
色々種類がありますが、成分的にはこれが一番気になりました。
ただ塩歯磨き粉をあまり使用した事がないので合うかな?という感じです。

 

 

 

 

 

オーガニックブランドとして有名なVELEDA。
成分が良さそうで試してみたいけど、価格が高いのが気になるところ。


しばらくシャボン玉石けんの歯みがき粉を使おうと思いますが、できればいろいろ試して、合ったものを探していきたいです。

 

 

JUGEMテーマ:歯科あれこれ


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM