こんにちは!Rinです。

春に土鍋を購入してから、今までたくさん料理に使用してきました。
その中でも一番のおすすめは、ご飯です!!
土鍋ご飯は本当に美味しい。
しかも、炊飯器より早く炊けます。
私が行っている炊き方は、お米を研ぎはじめてから炊き上がるまで、約30分です。(蒸らしも含む)
もう炊飯器に戻れなくなってしまいました。

色々試して私の中で定着した、土鍋でのご飯の炊き方のご紹介です。
普段は白米、たまーに5分つき米を食べているので、白米&5分つき米の炊き方です。

 

使用している土鍋

 


鍋料理に使われるような一般的な土鍋です。
サイズは9号です。

 

 

材料


【白米の場合】
お米・・・3合
水・・・約600ml

【5分つき米の場合】
お米・・・3合
水・・・約700ml

塩・・・ひとつまみ

いつも3号炊いて、余った分は冷蔵or冷凍しています。
一度に多い量炊いた方が美味しいし、楽なので。

 

 

 

炊き方

 

1.お米をとぎます。

 

2.土鍋にお米と水を入れます。

  5分つき米の場合は、塩をひとつまみ入れます。入れるとボソボソとした感じが減り、もっちりする気がします。

※精米したての場合は、白米は600ml、5分つき米は700ml入れます。
少し経ったものは20mlくらい増やした方が良い気がしました。
お好みで調整してみて下さい。

※吸水はしません。といだらすぐ炊いちゃいます。
初めは吸水していましたが、しなくても違いがわからず美味しかったので。



3.強火にかけ沸騰させます。


※私が使用している鍋は6〜7分で沸騰するので、タイマーを掛けて吹きこぼさないよう気をつけてます。
鍋によって、また室温によっても変わってくると思います。

※吹きこぼれそうになったら、一度ふたを開けても大丈夫です。



4.沸騰したら弱火にします。


蒸気が出続ける状態で白米は10分、5分つき米は13分火にかけます。

※この間はふたは開けません。



5.時間が経ったら一度蓋を開けて、水が無くなっていることを確認します。

(水がなくなっていたらOK。画像は5分つき米)

 

※水が残っていたら、無くなるまで延長します。



6.蓋をして10〜30秒強火に掛けます。

※おこげにする場合は長めに。

 

 

7.火を止めてそのまま置き、10分ほど蒸らします。



8.蒸らし終わったら、さっくり混ぜて出来上がりです!!


慣れてしまえばとっても簡単。
タイマーを掛けながら、おかずやお味噌汁を作っている間に出来上がります。
ぜひ土鍋ご飯、試してみてください!!



ちなみに、余ったご飯は数日以内に食べるのであれば、セラミック製のおひつに入れて冷蔵保存しています。
以前テレビで紹介されていたのを見かけて購入したのですが、数日冷蔵保存しても味が落ちないので良いです(^_-)-☆

 

 

うちのはこれの1.5合サイズです。

 

 

 

JUGEMテーマ:生活情報

こんにちは!Rinです。

毎日暑いですね。
暑い日に食べたくなるのが、アイス!
買ってくるとすぐ食べて無くなりますw

そんなアイスは、原材料を見てみると添加物がたくさん入っています…
まぁ、解ってても食べちゃうのですが。
そこで、手作りアイスに挑戦してみました。

 



作り方は、とっても簡単です!!

 

 

使った材料

・キウイフルーツ
・ブルーベリー
・レモン
・アップルジュース(果汁100%)

 

 

作り方

  1. キウイフルーツとレモンをカットして容器にいれる。ブルーベリーも隙間にいれる。
  2. アップルジュースを入れて蓋をする(棒をさす)
  3. 冷凍庫で3時間程凍らせる。

 

以上です♪


容器は、100円ショップダイソーで見つけたミニサイズのものを使用しています。
アップルジュースがシャーベット状になり、フルーツもたくさん入って美味しかったです。

残ったフルーツは冷凍し、また作る際に使用することにしました。



作り方は、こちらの本を参考にさせて頂きました。

 

 

本来のレシピは、ミントやベリーが入って、もっと美味しそう。
上のレシピは私が作り易いように、簡略化してしまいました。
この本は、フルーツなどを使ったローカロリーで、見た目もおしゃれなレシピがたくさんです。
他にも作りたいレシピがたくさんある…


今年は、手作りアイスを食べて夏を乗り切りたいと思います♪

 

 

 

JUGEMテーマ:生活情報

 

こんにちは!Rinです。

 

キッチンで使っているふきん類。
食器ふきや台ふきなど。

今までは漂白剤に付けて洗っていました。
しかし一度雑菌臭がするようになったものは、漂白剤に付けて洗ってもまたすぐ臭うようになります。
いろいろ調べて試した結果、現在は、煮沸して洗う=煮洗いすることで落ち着きました。

初めは煮洗い、面倒かなと思ったのですが。
漂白剤に付けて洗うのとそんなに手間は変わらない気がします。
ふきんを煮る行為、意外と楽しかったり。
週に一度、使ったふきんをまとめて洗うようにしています。

そんな現在行っている、煮洗いの方法です。

 

 

使用しているもの

 

 

  • 重曹

料理に使う鍋で煮るので、念のため料理にも使えるものを使用しています。
 

  • 食器用洗剤

初めは重曹のみで洗っていました。
しかし重曹のみでは、染みなどの汚れが落ちにくく感じました。
前や後に洗剤で洗うことになるので、初めから洗剤も入れて煮ることにしました。
洗剤は、食器用洗剤を使用しています。
写真は普段使用しているヤシノミ洗剤です。
(写真のボトルは何年も前に購入したキティちゃんコラボ。未だに使ってますw)
 

鍋はホーローかステンレスを使用します。
私は、ステンレス鍋をよく使用しています。

ガラスの蓋が、中が見えるので便利です。
 

  • トング

ふきんを取り出したりする時に使います。
菜箸でもいいですが、水を吸ったふきんは重くなるのでトングが使いやすいです。

 

 

煮洗いできるふきん

 

煮洗いできるのは、綿か麻の素材のものです。
ポリエステルは熱に弱い為、残念ながら煮洗いはしない方がいいです。
色柄物は色落ちする可能性があるため、分けて洗った方がいいです。
ちなみに私は、1回目は食器ふき用のふきんと台ふき、2回目は手をふくタオル、と二回に分けて洗っています。

 

 

手順

 

1、鍋にふきんと水、重曹、洗剤を入れる。

 

水は鍋の8割くらいまで入れています。
重曹は山盛り大さじ1くらい、洗剤を適量入れます。
私が使用しているヤシノミ洗剤は、ひと回しくらい入れています。
今の食器用洗剤はよく泡立つものが多いので、もっと少な目がいいかもしれません。
 

 

2、5分以上沸騰させる


蓋をして沸騰させていますが、ふきこぼれやすいので注意が必要です。
私はガラスの蓋を使用し、沸騰する直前に開けています。
沸騰したらふきんの上下を反しながら、5分程煮ます。

だんだん水が黄色く濁ってきます。


3、水に入れて冷ます

水を入れたものに、煮たふきんを入れて冷まします。


(ここで二回目洗うふきんを、続けて鍋に入れて煮てしまいます。
二回も洗うと、水はかなりの黄色に!)


4、洗ってすすぐ

水に入れて冷ましたふきんを、もみ洗いします。
その後、3回程すすぎます。


5、干す

干して乾かし、完了です!


私は普段部屋干しなのですが、嫌な臭いも無くなりスッキリします。

臭いが気になったときは特に、煮洗い、おすすめです!

 

 

JUGEMテーマ:生活情報

こんにちは!Rinです。

健康志向の高いアメリカのセレブから広まった「コンブチャ」
ハワイでも人気ということを知り、機会があれば飲んでみたいと思っていました。

ハワイのホールフーズ・マーケットにはコンブチャコーナーがあり、眺めていると現地の方々が次々と買って行きました。
先日の記事にも書きましたが、昼食のドリンクにコンブチャを飲んでみました。

ということで今回は、ハワイ挙式列席&旅行記【コンブチャ編】ですw
これでハワイ挙式列席&旅行記最後かも。

 

コンブチャとは

お茶を発酵させたものです。
お茶に酵母菌と砂糖などを加えて発酵させます。
微量のアルコール成分も含まれています。
コンブチャと聞くと「昆布茶」を思い浮かべますが、全く別のものです。
以前、日本で「紅茶きのこ」として広まったものが再ブレークしてるのだとか。

最近の私は、発酵食品などを積極的に取り入れるようにして、菌活してます!
とても興味津々で試してみました。

 

フレーバーがたくさん

コンブチャコーナーには、いろいろなブランド、更にたくさんのフレーバーがありました。
どれを選んだらいいのかとても悩みました。

しばらく悩んでいると、ロコの方が、あるブランドのたぶんお気に入りのフレーバーを、一つ残らず買い占めて帰って行きました。
とっても気になったので、そのブランドのコンブチャにしてみました。
味は、定番だと思われる「original」を購入しました。

 



帰って調べてみると、コンブチャといえばこの「GT」社が挙げられるほど、コンブチャで有名な会社みたいです。

 

飲んだ感想

想像していたより美味しいと思いました。
味は、ほんのり甘いお酢です!!
リンゴ酢や黒酢のようだなーと思いました。
香りもお酢の酸っぱい香りがしました。

上の方には、酵母菌だと思われる茶色の塊が浮かんでいました。
ちょっと躊躇しましたが、酵母菌を直接飲んでるんだなと実感。
発酵飲料だし、お酢とそっくりな味からしても、確かに身体に良さそうです。

砂糖が入っているのは気になりますが、無いと酸っぱいだろうし、たぶん酵母菌の餌にして発酵させる役割もあるんだと思います。
ジュース感覚でコンブチャを飲んだら良さそう。
特に暑い時期に、飲みたい感じがしました。

フレーバー付きはもっと飲みやすそうな気もします。
機会があったらフレーバー付きも飲んでみたいと思いました。

 

 

JUGEMテーマ:飲み物

こんにちは!Rinです。

今回のハワイ行きで、とても行くのを楽しみにしていた、ホールフーズ・マーケット。
ということで今回は、ハワイ挙式列席&旅行記【ホールフーズ編】です。

 

ホールフーズ・マーケットは、オーガニックスーパーです。

オーガニックだけでなく、遺伝子組み換え(GMO)フリーや、トランス脂肪酸フリーのものなども扱っています。
オーガニック認定マーク、nonGMOマークなどがついた商品がたくさん。
いろいろ買い物して来ました。

 

 

アルガンオイル

全身に使えて便利なアルガンオイル。

良質なアルガンオイルを日本で買おうとすると高価です。
『ジョンマスターオーガニック』のアルガンオイルを買おうと思っていました。
『ACURE Organics』のアルガンオイルがsaleになって$22.39だったので、こちらに変更。

(二つ買ったらパッケージが微妙に違いました。どちらかが古い?)

 

石鹸

旅行に行ったら必ずと言っていいほど、現地で作られた良質な石鹸を買う、石鹸好きな私。
今回はmade in Hawaiiの『プナノニ ナチュラルズ』($5.99)の石鹸を購入しました。

他にもホールフーズオリジナルの見た目も可愛い石鹸、そして夫が気に入って普段使っている『ドクターブロナー マジックソープ』を購入しました。
マジックソープも、saleで$14.99になっていました。

 

紅茶&ハーブティー

スタバで使われている紅茶『TAZO』
オーガニックダージリンを購入。($5.49)
『Choice』のオーガニックカモミールティー($5.79)も購入しました。

 

kettle(ケトル)チップス

世界一美味しいとも言われているポテトチップス『kettle』を購入($3.79)


裏には、トランス脂肪酸ゼロ、No MSG(グルタミン酸ナトリウム)、防腐剤不使用、グルテンフリー、Non GMO、自然な原料から出来ています、といったことが書かれていました。

ポテチなのにこだわってる。
輸入食品のお店でも扱っていることがあり食べたことはありますが、厚みがあり堅あげな感じのポテトチップスです。
普段ポテチはうすしお味を食べる私としてはしょっぱいですが、美味しいです。

他にもnonGMO、nonトランス脂肪酸のお菓子をいろいろ買いたいと思って行ったのですが、すっかり忘れて帰って来ました(^^ゞ

 

365

ホールフーズのプライベートブランド『365 Everyday Value』
パスタのストックが減っていたなと思い、購入してみました。
nonGMOマークはありましたが、これはオーガニックとは書かれていませんでした。
一つ$1.29と安かったです。

 

エコバッグ


大人気のエコバッグ。
パイナップル柄($29.99)と、使いやすそうな大きさの左の柄($24.99)と、二つ購入しました。
どちらもハワイ限定デザインで可愛い。
お値段高めだけどオーガニックコットン100%で出来ていて、しっかりしています。

「$50以上購入でプレゼント」というクーポンを使い、こちらのエコバッグもゲット。

小さいサイズで使い勝手が良さそう。

 

デリ&コンブチャ


昼食は、ホールフーズのピザ($4)とデリを食べました。
デリは、お惣菜の量り売りです。(1ポンド$8.99)
パックにアルミホイルを敷いて、ご飯やお肉や野菜やフルーツなどを入れて蓋をして、レジで一緒に会計しました。


(食べ初めの画像ですみません)
ピザは何かで美味しいと読んだ気がしたので食べたのですが、ピザもデリのお惣菜も、どれも美味しかったです!!


飲み物は、飲んでみたいと思っていた「コンブチャ」($4.59)にしました。

 



〜番外編〜

レアハワイアンオーガニックホワイトハニー

世界最高ランクの蜂蜜で、日本で買うと1個5000円位すると知り、食べてみたいと思っていました。
ホールフーズで買おうと思っていましたが、二個買うならABCストアが安かったのでそちらで購入しました。
食べるのが楽しみです。

 

その他ハチミツ

ホワイトハニー以外の蜂蜜もホールフーズで購入しようと思っていたところ、ハイアット・リージェンシーのファーマーズマーケットで見掛けたのでそちらで購入しました。
ハイアットのファーマーズマーケットは、毎週火曜日と木曜日の夕方に行われています。
蜂蜜はいくつか種類があり、味見をさせてもらい決めました。

 

マニキュア

唯一ホールフーズで扱っているマニキュアがあり、トップコートを買おうとしました。
しかし、帰って探してみると無い!
レシートを確認してみても記載も無い。


アメリカのスーパーは、自分でカゴから商品をレジの台に出すのが一般的で、ホールフーズもこの形式でした。
透明で小さいので、会計の際にカゴから出し忘れたのだと思います。
試してみたかった。残念。


〜感想〜

ホールフーズは期待通り、こだわりの食品やコスメばかりで楽しかったです。

ちなみにSaleになっているものは、特にお買得だなと感じました。
日本にもこんなお店があったらなと思いました。
それから、ピザもデリも本当に美味しかったです!
また機会があれば行きたいし、行く時は食事も必ずそこでしたいと思いました。

※価格は私が行った日のものです。sale商品も含まれますので、参考までに。
 

 

JUGEMテーマ:ハワイ