こんにちは!Rinです。

最近、物の値段が上がってるなと感じます。

正解に言うと値段は変わってはいません。
しかし質が下がっていると思うのです。

例えば、食器洗い用のいつも使っているスポンジ。
最近持ちが悪く、すぐボロボロになります。
数日前に新しく出したばかりのものもボロボロになり、違うスポンジに変えようかなと思っているところです。

例えば、約1年半前にファストファッションブランドで買ったライダースジャケット。
見たらフェイクレザーの部分が破れていました!ひび割れたように全体的にです。
確かに安かったけど、自然と破れるなんてびっくりです。
そんなに着てないし、2年も経ってないんですけど…

他にも安い服はすぐに伸びたり、くたっとしてしまって、昔同じ値段で買っていた服と比べると全然持たないなぁと思います。

 

昔食べていたお菓子を久しぶりに買ってみると、量が少なくなっててびっくりしたり。


今までの品質を維持したものを買おうとすると値段が上がってる。
または買う頻度が上がり、結果的に多く買っている。

給料も上がらない中で、厳しい状況だな。不景気なんだなと思います。
そんな物の値段を上げられない中での企業努力なのかもしれませんが。


そうなって来ると、購入する時の見極めがますます大切になって来ます。


安いものよりちょっと高い方が持ちが良く、結果的には割安なのかもしれない。
食品だって安いものは、遺伝子組み換え食品や添加物や農薬を多用して安くしてるのかもしれない。
高くても品質にこだわった食品を食べた方が健康につながり、結果的には得なのかもしれない。


そんな事を考えて、物を買うときは成分やパッケージの裏面は必ずチェック。

ますますこだわりを持って物を買うようになりそうです。

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM